結婚相談所の開業ってどれだけ儲かるの?必要な準備や費用を解説!

フランチャイズイメージ ホーム

結婚相談所の開業とは?
結婚相談所の開業と聞いて、どんな印象を受けられますでしょうか?

結婚相談所ってそもそもなに??
・結婚相談所が儲かるかわからない
・自分が結婚相談所で開業するイメージが湧かない

ということを感じるのではないでしょうか?

それ以外にも
起業する方法がわからない
結婚相談所を開業する方法がわからない
というお悩みなども非常に多いのではないかと思います。

そんな方に向けて、結婚相談所の開業方法必要な費用業界の特徴や準備などを、こと細かにご紹介させていただき、起業や結婚相談所の開業について少しでも参考になればと思います!



結婚相談所を開業するメリット

今から結婚相談所を開業するという判断は非常に大きなメリットがいくつかあります。
それらをしっかりとご説明させていただければと思います。

ニーズがある

結婚相談所を開業する最大のメリットとしては、現在非常に大きなニーズが存在しているということです。

結婚相談所マッチングアプリなどが世間的に受け入れられつつあり、市場規模はどんどん大きくなっているので、今開業するのは経営学的観点からもおすすめすることができます。

草食男子や少子高齢化など、結婚に対するニーズは少ないように思われがちですが、社会的欲求を満たしたい方や、再婚ニーズも高まっているので、今後も市場成長が続くことが予測されます。

低資金で開業することが可能

詳細は後述しますが、結婚相談所は低資金で開業し、運営コストも非常に低くすることが可能です。

オンラインであればパソコンのみで開業することも可能ですし、店舗を持ったとしても大きな店舗は必要ないです。
他の業種では必要な初期費用運営コストも抑えることができるので、未経験でも開業しやすい業態となっております。

副業でも始められる

結婚相談所は店舗に常駐する必要はないので副業としても始めることができます。
来店を予約制にし、会員様が来店するときだけ店舗にいくということも可能なので本業と両立することができます。

未経験でも始められる

結婚相談所の開業は特別な資格などは全く不要なので、未経験者でも始めることが可能です。
ただ運営ノウハウなどは経験者からアドバイスをもらわないと少し厳しいですが結婚相談所の開業をサポートしてくれるサービスもあるので、そちらを活用しながら始めると良いでしょう。



結婚相談所の開業に必要な準備

結婚相談所の開業には主に3つの準備が必要になります。
それらを1つずつしっかりと説明させていただければと思います!

店舗の設置

結婚相談所は副業でも始めることができるので、最小限のコストで始めるのであれば自宅でも開業が可能です!
ただ、しっかりと起業・独立をするためには店舗を準備する必要があります。

店舗を設置と聞くと「自分には難しそう」と思う方もいるかもしれません・・・
しかしそんなお悩みは不要です!

店舗を設置するといっても飲食店のような大量設備は必要ないので、低資金で開業することができます。

結婚相談所イメージ

他の店舗との差別化要素として本当は立地を重視したいですが、近隣のラウンジや廃業した喫茶店、テナントなどを活用することも可能です。

なので開業や開業後の運営コストと照らし合わせながら決定できます。

フランチャイズの場合は、フランチャイズ本部が所有している支店を無料で利用できる可能性もあるため、そちらも検討が可能です。

採用・教育

結婚相談所の開業はオーナー1名でも可能なので、スタッフやアルバイトの採用・教育が不要である場合もあります。

ただ、未経験から結婚相談所を開業する場合には、研修や実際に従業員として働いて、ノウハウを獲得してから開業することがおすすめです。



資格・免許

結婚相談所の開業メリットでもありますが、特別な資格や免許、手続きなどは全て不要です。

しかし、カウンセラーFP(ファイナンシャルプランナー)などの民間資格を取得しておくと、実際の業務で活用することができます。

また、ノウハウ面にはなりますが、最低限の接客に必要な礼儀作法コミュニケーションスキルなどを身につけておくと、お客様からの信頼も得られやすいかと思います。

事業として稼ぐ場合には、開業届や会社を設立する必要があり、それだけは手続きなどが必要なので注意しましょう。

結婚相談所の開業方法

結婚相談所を開業するには、開業する際の運営方式を決める必要があります。
すべて自分の力で1から開業するのか、フランチャイズとして開業するのかという選択肢がありますが、それぞれメリット・デメリットがあります。

フランチャイズイメージ

1から開業する場合には利益率が非常に高くなるというメリットがありますが、認知度が低いため最初の集客などは工夫する必要がります。

フランチャイズの場合はロイヤリティ加盟金などの資金が必要になりますが、ブランドをそのまま使えるため、集客には困りにくく、運営のアドバイスなどを求めることも可能です。

1から開業する場合でも相談ができるサービスはあるので、もしロイヤリティや加盟金などを払いたくないという方はそちらを検討してみてはいかがでしょうか。

結婚相談所の開業に必要な予算

結婚相談所の開業に必要な初期費用や運営費用などについても解説させていただきます。

結婚相談所の売上について

結婚相談所の売上は会員数や会員の活動状況によって大きく異なります。
業界大手の企業であれば、保有会員数が10名の場合は約33.7万円200人の場合には480万円となっております。

後述しますが運営資金が低いので損益分岐点が低く、一度会員を多く集客することができれば1名で運営しても大きく利益を伸ばすことができるのが結婚相談所の開業メリットの1つです。

結婚相談所の開業資金について

結婚相談所の開業に必要な費用約170万円だと想定されます。
もちろん物件や立地、運営の方法によって変動はありますので、目安としてご参考ください。

・物件取得費 100万円
・広告宣伝費 50万円
・備品、消耗品 20万円

合計 170万円

主な費用は物件取得費広告宣伝費になるかと思います。

ただ、物件については場所によってさまざまなので、非常に小規模な店舗オンラインで開業する場合には抑えることが可能です。

さらに広告宣伝費についても、開業前からHPやSNSなどで告知を行なっておくなど、工夫を行うことで抑えることは可能です。

ただそれでも初月からしっかりと集客するためには、チラシやWEB広告などを運用しておいた方が良いと思います。

店舗型であれば開業前にはパソコンやテーブル、椅子などが必要なので、そちらも準備しておく必要がございます。
なるべくペーパーレスで管理した方が費用やスペースを取らず効率的に運用も可能になるので、そちらも検討しましょう。

結婚相談所の運営資金について

結婚相談所を開業し、運営に必要な資金は1ヶ月あたり40万円ほどだと想定されます。

目安としては
・賃貸料 12万円
・水道光熱費 2.4万円
・通信費 3.6万円
・広告宣伝費 24万円

合計 42万円

主な費用は賃貸料水道光熱費広告宣伝費などですが、結婚相談所の規模や集客状況によってはかなり変動します。

自宅で開業する場合には不要ですが、店舗の場合には借りる物件の賃貸料が発生します。
そのほかにも水道光熱費通信費などが数万円ほど想定されるので注意しましょう。

開業後にも販促費用は必要ですが、こちらも開業時と同様、SNSやHP、YouTubeなど無料で宣伝可能な媒体を強化しておくことで費用を抑えることが可能です。

そのあたりは結婚相談所に特化した専門家のアドバイスをしっかり受けた後で開業することで、効率的に運用することが可能です。

結婚相談所を開業する前に必要な知識とは?

結婚相談所のサービス内容とは?

結婚相談所の主なサービス内容は、会員を成婚に導くためのサポートを行うことです。
副業型や専業型、法人型など、開業する際の形式によってオーナーの役割は異なりますが、基本的には

1.会員の紹介
2.お見合いのセッティング
3.交際のフォロー
4.顧客管理
5.売上管理
6.集客

などの業務が発生します。

店舗としての業務は会員様同士を紹介し、お見合いをセッティングする必要があります。
その後交際に発展した会員様については積極的にサポートし、成婚まで導くことが必要になります。

人が幸せになる瞬間をそばで見続けられるというのはこの仕事の大きなやりがいとなっております。

また、オーナーとしては、会員様の集客や売上管理、顧客ステータスの管理などが必要になります。
1名で開業する場合にはかなり負担も大きくなりますが、従業員を雇用する規模になった場合には接客などを任せることが可能になります。

結婚相談所の開業なら専門家に相談!

ここまで読んでいただいた皆様であれば、結婚相談所を開業するイメージがなんとなく浮かんでいるのではないでしょうか?

しかしだからといっても

・自分で始めるのは非常に不安
専門家のアドバイスが欲しい
・開業までのもっと具体的な内容が知りたい

という方も非常に多いかと思います。

そのお気持ちは非常によくわかります。
私も過去に経営コンサルタントの仕事をしておりましたが、資料を読んだだけですぐに始めたい!という方は少なく、具体的な説明や損益イメージ、開業までの流れを確認する方がほとんどでした。

しかししっかりと確認していた方はその後、成功する確率も比較的高くなっておりました!

結婚相談所の開業についても同様で、業務内容損益イメージ、開業ステップなどを相談するためには
TMS 全国結婚相談事業者連盟
無料説明会も随時受付中!結婚相談所の開業の相談なら【全国結婚相談事業者連盟(TMS)】

にご相談されるのが良いのではと思います!



TMS1500店舗以上のネットワークを持つ、業界大手の結婚相談所連盟本部です!
結婚相談所運営に必要なスキルアップ研修を、年間120回以上開催しており、研修は基本的に無料で参加いただけます。

集客におけるSNS・ウェブマーケティングの活用方法や、効果的な会員サポート方法、営業方法まで、研修の種類は50種類以上ございます。
全国結婚相談事業者連盟(TMS)は、創業30年以上の実績があり、ご加盟後も相談所として成長していける環境を整えておりますので、安心して活用することが可能です。

それ以外にもTMS(全国結婚相談事業者連盟)の特徴として

開業プランニング
→自分に合ったペース・ライフスタイルで一人ひとりに合わせた開業計画をご提案
完全担当者制
→専属の担当者がつく為、いつでも気軽に質問できる
集客支援
→個別での業務改善アドバイスを6ヶ月間実施

という特徴があるので、少しでも結婚相談所の開業を考えている方はぜひ一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回、結婚相談所の開業方法についてまとめさせていただきましたが、

・市場規模が拡大中
・損益分岐点が低い
・手厚いサポートを受けられるサービスがある

という特徴から、独立の一歩目として非常におすすめできる方法なのではないかと思います。

もし少しでも結婚相談所の開業を検討していただいた方は、まず一度TMSにご相談してみてください!



タイトルとURLをコピーしました