介護業界で転職するおすすめの方法を伝授!具体的な探し方もご紹介!

介護業界で転職するおすすめの方法を伝授!具体的な探し方もご紹介! ホーム

介護士が転職で後悔しないチェックポイント

転職前に職場見学はできる?

多くの施設は、「是非一度見学に来て下さい!」と仰られる施設が多いです。

面接の前に、見学を行っている所が多いです。

実際に入社した時のミスマッチを防ぐために行っています。

職場見学のコツは、1つの施設だけではなく他の施設にも見学行くことを強く推奨
致します。

複数の見学に行ってから、働く施設を見つける事が大切です!

職場の雰囲気も把握することが大切です。以下の3点を是非見て下さい!

・利用者様に適切なケアを職員が行っているか。
・職員同士の関係性を見る。
・施設の中がしっかりと掃除されているか。

まずは、利用者様に適切なケアを職員が行っているかを見ることが大切です。
利用者様に職員の対応が悪かったり、利用者様への言葉遣いが悪い職場はオススメ出来ません。
このような職場は避けましょう。

次に、職員同士の関係性も見るようにしましょう。
人間関係は大切です。職員の顔をよく見て下さい。
楽しそうに働いていますか?他の職員とのコミュニケーションも見るようにしましょう。

最後に、施設の中がしっかりと掃除をされているかを見ましょう。
施設の玄関は綺麗にしていても、実際部屋や風呂は汚いケースが多いです。
しっかりと確認しましょう。

入社前の見学なので、分からない事はたくさん質問して下さい。
夜勤手当の額、残業時間、ステップアップしやすい環境なのか。
他にも疑問点があれば何でも聞くことをオススメ致します。

昨今、コロナウイルス(COVID-19)が流行しています。
オンライン見学など、コロナ対策を行っている施設もあります。

転職が少しでも上手くいく方法をお伝えさせて頂きました。



職場の人手は足りている?

結論から話すと人手が不足している施設が多いです。
以下の3点が原因と考えられます。

・身体に負担がかかる。
・給与が低い。
・残業時間が多い。

まずは、身体に負担がかかります。
利用者様を移乗する際に腰を痛めたりします。
夜勤も長時間のため身体の負担がかかります。
夜勤がしんどいという意見はよく聞きました。

次に、給与が低いです。
仕事量が多いのに給与が安いとよく聞きます。
実際に給与が安い施設はあります。
入社する際に、給与が良いかをしっかり確認しましょう。

最後に、残業時間が多いです。
人手不足の施設は24時間体制で回さないと行けないので、残業時間を増やして次の人に繋げるというケースが多いです。
夜勤明けの残業は地獄です(笑)。
残業時間が少ないかを是非確認して下さい。

需要が高い仕事です。転職する際に少しでも良い条件で働けるようにしましょう!


人材教育の体制は整っている?

施設によって違いがあります。

教育体制が充実している施設は、個人的な意見だと大手施設がしっかりと行っている
印象が強くあります。

大手施設ではなくても、教育体制をしっかりと行っている施設もあります。

約3ヶ月までに教育を終えて独り立ちを行う施設もあり、介護長やユニットリーダーが許可するまで教育を続ける施設もあります。

実際に入社して、急遽欠員が出て独り立ちが早くなったりする施設があるので注意が必要です。

定期的に勉強会などを開催している施設もあります。

面接や見学の際に、是非確認することを推奨致します。



雇用条件は書面で受け取った?

トラブルを防ぐためにも、必ず各条件は書面に残しておくようにしておきましょう。
事前に聞いていた条件と違っていた場合、書面を提示する必要があります。

実際に、条件と違ってトラブルになるケースもあります。

是非、書面で受け取るようにしましょう!

資格取得のフォロー、キャリアアップは可能?

介護職員の初任者研修、実務者研修、介護福祉士の受験料などを一部、全額負担して頂ける施設もあります。
※数年働くことで、費用を負担する条件付きの施設もあります。

研修に行く日を出勤日として扱って頂く施設もあります。

資格取得のフォロー、キャリアアップを推奨する施設は良い施設だと個人的には思います。

しっかりと確認することが大切です!!



介護士転職を成功させるコツ

優良施設を多く取り扱う転職エージェントを利用する

実際私も介護経験者でした。

「ヘトヘトで夜勤から帰ってきてすぐに寝て、起きたら夕方。」

「早番だから朝5時に起きる。」

「遅番だから日中連絡できない。」

実際に働いてみて、大変でした。

時間が限られているため効率良く転職サイトを使いたいと心の底から感じました。

優良施設は、倍率が非常に高いです。

入社出来る可能性を上げるには、履歴書や面接が大きな鍵となります。

優良施設を多く取り扱う転職エージェントサイトでは以下のサポートが受けられます。

・最初に要望や条件を聞いてくれる
・厳選して良い求人を紹介
・履歴書などの書類添削
・面接対策

まずは、要望は要望や条件を聞いてくれることです。
どのような所で働きたいか、給与面などを伝えるとそのように探して頂けます。

次に、厳選して良い求人を紹介です。
各事業所限定の非公開求人などがあります。
転職する方に少しでも良く働いて欲しいと思います。
良い求人や悪い求人を知っているので、安心して利用する事が出来ます。

続いて、履歴書などの書類添削を行ってくれます。
「履歴書完璧に書けたか自信が無いです。」と思う方が多いと思います。
私もその一員です。添削してくれる事で、安心して面接を受けることができます。

最後に、面接対策を行います。
面接の対策を行うことで、焦ったりすることなく面接を行うことが出来ます。
「多分このような質問をしてくるな。」と対策を一緒に考えることで安心して面接に挑む事が出来るでしょう。

少しでも働きながらのストレスを減らして転職活動を行う事が大切です。

分からないことはすぐに担当のアドバイザーに聞くことを推奨します。

働きながら全部1人で行うのは個人的には大変だと思います。

待遇の良い施設を探す

求人の紹介を受ける際に、条件の良い施設を探して頂きましょう!

・平均年収よりも高い
・残業が少ない。
・勤続年数が長い。

上記の内容を伝えて施設を探して頂きましょう!

まず、平均年収よりも高い条件をつけることです。
実際平均年収よりも高い施設は非常に人気があるため、すぐに無くなります。

次に、残業が少ない条件です。
担当のアドバイザーに相談すると残業が少ない所を探して頂けます。

最後に、勤続年数が長い条件です。
長く働く人が多い=ホワイトな職場なんです!
退職者が多い施設の入職は避けましょう!

優良の施設のため数は限られますが、良い施設が見つかりますよ!

非公開求人もチェックする

転職を賢く行いたい方必見です!!
実は裏技があるのです。。

転職エージェントサイトに是非登録して下さい。
登録者限定の非公式求人があるのです。
条件が良い魅力的な施設が多いのです(*^_^*)

転職エージェントサイトは少しでも多くの転職者を求めています。
そのため良い求人をあえて非公開にしている所もあるのです。
登録をしないで、求人を探している方は是非登録して下さい!!

転職スケジュールは3か月以内に設定する

介護の優良求人は多くないのが現状です。

良い求人はすぐに無くなってしまいます!

椅子取りゲームみたいな感じで、介護の優良求人があると椅子に向かって皆さんが座ろうと駆けつけます。

極力早く転職スケジュールを行う必要があります。

転職スケジュールは3ヶ月以内にしましょう!!

良い椅子に、このサイトを見て頂いている皆様が着席出来る事を祈っています(*^_^*)

介護士の転職で注意すること

希望条件の優先順位を決めておく

希望条件の優先順位を決めておくことが大事になります。

全て希望通りにいくのは、現状難しいです。

優先順位を決めることで、理想の職場に少しでも近づくことができます。

「給与」、「人間関係」、「家から通いやすい」など是非優先順位を決めましょう!!

施設を複数比較する

転職して良くあるケースが、「あの施設の方が待遇いいな~」といったケースです。

施設を複数調べておくことを強く推奨します。

「すぐに転職先を決めたい!!」という気持ちは痛いほど分かります。

ゆっくりと施設を選ぶことが大切です。

後悔しないように情報を入念に調べるクセをつけましょう!!

相性の合うアドバイザーを見つける

人は十人十色です。

様々な方がいらっしゃいます。

自分と相性の良いアドバイザーを見つけましょう!!

自分のやり方と合わないアドバイザーは避けましょう。

「転職」は大きな人生のターニングポイントになります!

相性の合うアドバイザーを見つけて、良い施設を見つけましょう(*^_^*)

介護士におすすめの転職サイト選び方

エージェント型、サイト型から選ぶ

転職サイトには2つの方法があるので分かりやすく説明致します!!

転職エージェント
担当者が転職活動をサポートしてくれる。
要望に沿った会社の条件、面接の日程調整などを行ってくれる

転職サイト
複数の会社の詳細を調べて、自分で良い会社を選ぶ。
自分で調べたり、日程調整を行うのが得意な方に向いている。

サポート体制の豊富さで選ぶ

転職エージェントサイトには、履歴書の添削や面接対策などのサポートを行っている所があります。

転職エージェントサイトによって、サポート体制が違います。

履歴書の添削や面接対策を行うと、入社出来る可能性も大きくなります!

「入社したからバイバイ〜」と入社後に連絡もくれない転職エージェントサイトも実際にあるのです。(T_T)

入社した後もしっかり連絡をくれる転職エージェントサイトは良い所です。

是非上記の内容を参考に転職エージェントサイトを選んで頂けると幸いです!

求人の探しやすさで選ぶ

結論から話すと、見やすくて使いやすい転職エージェントサイトを使うことを強く推奨致します。

使い方が難しいサイトを使っていては、転職しよう!という貴重なモチベーションを下げてしまいます。m(_ _)m

自分が「使いやすい!!」と思える転職エージェントサイトを使いましょう!

個人的には、条件を付けて細かく検索出来るサイトがオススメです。

貴重な時間を賢く使えるようにしていきましょう!

皆さんなら必ず出来ます!!

おすすめ転職サイト

ケアジョブ

介護転職サイト大手求人になります。

聞いた事がある方も多いのではないでしょうか??

最大級の地域求人数です!!

私も過去に利用したことがあります。

利用満足度が約96%なんです!

担当のキャリアアドバイザーが付いてるので、残業や給与など聞きにくいことも対応
してくれます。

オススメしたい転職サイトです。



ココカイゴ転職

ここの魅力は、事前に職場の状況を教えてくれるのです!

職場の状況をしっかりと調べている事業所なので安心して利用できます。
担当のキャリアパートナーが、履歴書添削や面接の対策までして頂けます。

介護の求人数も多くオススメです。

是非ご利用して下さい!


特定技能の窓

このサイトは日本で働く外国人に向けたオススメの転職サイトです。

外国人の求人数が多く、一連の流れも全て対応して頂けるのです!

対応業種、対応言語が多いため安心して利用が出来ます。

国の政策で、介護の人手不足を外国人の方で補おうとしているのも現状です。

是非クリックして見て下さい!



まとめ

さて、ここまで介護職におすすめの転職方法をご紹介させていただきました。

もし

  • 介護職に転職してみたい
  • まずは相談してみたい

という方は今回ご紹介したサイトをクリックし、まずはお話を聞いてみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました